無料相談・来店予約

結露のない健康・快適な
住まいづくりセミナー

SEMINOR

ホーム

>

結露のない健康・快適な住まいづくりセミナー

高気密・高断熱の住まいづくりセミナー

セミナー一覧


​​​​​​​10月3日(土)13:30~15:50 
冬暖かく、夏涼しい省エネの住まいづくり講座
オンラインセミナー

​​​​​​​10月3日(土)13:30~15:50
主催 結露のない健康・快適な住まいづくり普及促進議会
後援 横浜市建築局住宅政策課
会場 ZOOMによるWEBセミナー
定員 50名


10月4​​​​​日(日)13:30~15:30
新築・リフォームによる健康・快適な住まいづくり講座
​​​​​​​オンラインセミナー

10月4日(日)13:30~15:30
主催 住まいるサポート株式会社
参加方法
ZOOMによるセミナーです。お申し込み後、ご招待メールを送付いたします。ご案内は、10/2頃を予定しております。


10月4​​:30~15:30
新築・リフォームによる健康・快適な住まいづくり講座
​​​​​​​オンラインセミナー

10月4日(日)13:30~15:30
主催 住まいるサポート株式会社
参加方法
ZOOMによるセミナーです。お申し込み後、ご招待メールを送付いたします。ご案内は、10/2頃を予定しております。

※10/3(土)のセミナーは上記画像のリンク先からお申し込みください。

セミナー予約

必須

必須

必須

必須

必須

必須

必須

必須

プライバシーポリシーの宣言
当社の運営するウェブサイトをご利用いただくお客様のプライバシーの保護に努めています。
当社がサービスを提供するためには、お客様個人に関する情報(以下、「個人情報」といいます)を集めなければなりませんが、当社でその情報のプライバシーを守り、秘密を保持するために様々な手段を講じています。
当社は個人情報を売買したり、交換したり、その他の方法で不正使用することには一切行いません。
このウェブサイトをご利用になり、個人情報を供与することで、あなたはこのプライバシーポリシーに説明されている個人情報の取り扱い等について受諾し、承認したものとみなされます。


個人情報の収集の目的
お客様から集めた個人情報は、以下の目的で利用します。
・当社がお客様に提供するサービスにおいて利用するため
・お客様に合ったサービスや新しい商品などの情報を的確にお知らせするため
・必要に応じてお客様に連絡を行なうため


個人情報の開示
​​​​​​​
下記の場合には、お客様の事前の同意なく当社はお客様の個人情報を開示できるものとします。
・警察や裁判所、その他の政府機関から召喚状、令状、命令等によって要求された場合
・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき


個人情報の管理
お客様の個人情報は、当社が適切な管理を行なうとともに、漏洩、滅失、毀損の防止のために最大限の注意を払っております。
尚、当社ではお客様によりよいサービスを提供するため、個人情報を適切に取り扱っていると認められる外部の委託先に、個人情報の取り扱いの一部を委託しています。委託先は、委託業務を行なうために必要な範囲で個人情報を利用します。
この場合当社は、委託先との間で個人情報の取り扱いについて適切な契約を締結し、適切な管理を要求いたします。


従業員の監督方法
個人情報保護の重要性について、適時または定期的に適切な教育を行っております。
また、当社が個人情報を管理する際は、管理責任者を置き適切な管理を行うとともに、外部への流出防止に努めます。
さらに、外部からの不正アクセスや改ざん等の危険に対しては、適切かつ合理的な範囲の安全対策を実施し、お客様の個人情報保護に努めます。
個人情報に係るデータベース等のアクセスについては、アクセス権を有するものを限定し、社内においても不正な利用がなされないように厳重に管理します。


リンク先
リンク先での個人情報の利用については、当社のプライバシーの考え方ではなく、リンク先サイト自身のプライバシーの考え方に従って行われます。


プライバシーポリシーの改訂
当社では、お客様に提供するサービス向上のため、上記各項目の内容を適宜見直し、改善してまいります。本書を変更する場合は、この変更について本ウェブサイトに掲載します。
最新のプライバシー・ステートメントをサイトに掲載することにより、常にプライバシー情報の収集や使用方法を知ることができます。
定期的にご確認くださいますようお願い申し上げます。
また、当初情報が収集された時点で述べた内容と異なった方法で個人情報を使用する場合も、本ウェブサイトに掲載してご連絡させていただきます。
本ウェブサイトが当初と異なった方法で個人情報の使用をしてよいかどうかについての選択権は、お客様が有しております。

※複数名でご参加の場合は、それぞれでご登録してください。
​​​​​​​※当社からしつこい営業のご連絡をすることはございません。

主な内容​​​​​​​

我が国の一般的な住宅の気密・断熱性能は、実は先進国中最低の水準です。

高気密・高断熱仕様を施主が意識して選ばなければ、先進国中最低水準の家になってしまいます。
​​​​​​​まず、我が国と他の国々の住宅の性能レベルの違いを認識しましょう。

ヒートショックで、なんと年間19,000人もの方が亡くなっています。

気密・断熱性能不足の家は、家の中の温度差が大きくなります。
​​​​​​​そのため、ヒートショックリスクが大きく命の危険もあるのです。

高気密・高断熱の住まいは、アレルギーや喘息の発生リスクを低減します。

高気密・高断熱の家は、アレルゲンとなるカビ・ダニが発生しにくく、子育てにも安心です。

現在の国の基準には、気密性能に関する基準がありません。

そのため、気密性能不足の家が溢れています。
​​​​​​​低気密の家は、壁の中が結露し、目に見えない壁の中で腐れ、シロアリ、カビ・ダニの発生リスクが高いので、注意が必要です。

高気密・高断熱の家は、とても快適です。

高気密・高断熱の家は、壁面の輻射熱の影響が少ないので、冷房は高め、暖房は低めの温度設定でも快適です。
​​​​​​​そのためエアコンの風も穏やかで一年中快適です。さらに睡眠の質も向上します。

高気密・高断熱の住宅は経済的にも結局お得です。

高気密・高断熱住宅は、建築費は少し高くなりますが、その分以上に光熱費を抑えられるので、結局得になります。
​​​​​​​家を建てる際には、イニシャルコストとランニングコストのバランスを考えることが大切です。

目指すべき気密・断熱性能の目安

実は、高気密・高断熱住宅の明確な定義はありません。
​​​​​​​家を建てる際に、目安とすべき気密・断熱性能の指標と基準を知りましょう。

ZEHと高気密・高断熱住宅の共通点と相違点

国は、経済産業省・国土交通省・環境省の三省が連携して、省エネ住宅であるZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の普及促進を図っています。 ZEH仕様にすることは意義がありますが、ZEHと高気密・高断熱住宅の共通点と相違点を理解して、家の仕様を決めていくことが大切です。

気密・断熱リフォームのポイントと注意点

新築や建て替えが難しくても、気密・断熱リフォームという選択肢があります。
​​​​​​​このリフォームを行う際のポイントもわかりやすくお伝えします。

家を建てる前に絶対に知っておきたい、
結露のない健康・快適な住まいづくりについてわかりやすく学べます。

セミナー講師
​​​​​​​住まいるサポート株式会社 代表取締役 高橋 彰

会場開催(リアルセミナー・zoomセミナー)の他、動画配信(webセミナー)のセミナーも開催していますので、ご都合に応じて気軽に参加いただけます。

まずはぜひ、無料のセミナーに参加して、満足いく住まいづくりについて学んでください。